又吉小児科

那覇市壷屋の小児科,アレルギー科 又吉小児科

〒902-0065 沖縄県那覇市壷屋1-27-11 グランドールまえ城1F
TEL 098-861-5110


 

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

お知らせ

2016年度のインフルエンザワクチン


2016年10月から始まっている予定のインフルエンザワクチンは、昨年から4つの型が含まれたものになります。

昨年とはH3N2(A香港型)が変更になりました。
2014年まではA型2種・B型1種の3つの型でした。

今シーズンの製造株は

A型株
     A/カリフォルニア/7/2009(X-179A)(H1N1)pdm09   Aソ連型
     A/香港/4801/2014(X-263)(H3N2)             A香港型

 
B型株
     B/プーケット/3073/2013(山形系統)
     B/テキサス/2/2013(ビクトリア系統)



今のところ、発赤や痛みが少し増えるのではないかといわれています。
しかしながら、カバーする株が増えればより効果が高まると期待されます。


12歳までは2回、昨年接種した13歳以上の方は1回の接種です。



 

那覇市の公費負担 自己負担がありません

平成26年10月から水痘ワクチンが定期接種になりました。
1歳から2歳の方、2回の接種です。那覇市からお知らせが届いた方は早めにお越しください。

那覇市からのはがきもきていますか?
肺炎球菌のワクチンやHibワクチンの接種も定期接種です。
生後2か月から可能です。1歳~4歳まで回数が減りますが、受けることができます。


1歳になったらワクチンを! 
肺炎球菌ワクチン・Hibワクチンの追加接種、MRワクチン・水痘ワクチンの同時接種がおすすめです。
また、おたふくワクチンも可能です。


 

 

同時接種のおすすめ

複数のワクチンを1回の来院で済ますことができます。
特に副反応が出やすいとか、体の負担になるといったことはありません。
生後2か月のHibワクチン・肺炎球菌ワクチンといったように一度で済ませて、2度来院しなくてもよくなります。
詳しくは電話でお尋ねください。

 

子宮頸がんのワクチンの接種勧奨の差し控え

昨年の6月15日から市町村による接種勧奨の差し控えの通達がありました。新聞によりますと、説明のつかない疼痛(痛み)がみられるのではっきりするまで、市町村からは積極的にお勧めしないとのようです。
当院ではこれまで、報道にあるような激しい疼痛は経験しておりません。
これまでと同様、定期接種ですので無料で接種できます。ご相談ください。